ホーム » 製品 » 原材料 » CG-102シランカップリング剤

CG-102シランカップリング剤

化学名
トリメトキシシラン

化学構造式
C3H10O3Si

物理性質
CAS NO.:2487-90-3
外観:無色透明な液体
分子量:122.20
密度(ρ25ºC):0.96 g/cm3
沸点:81°C
融点:-115°C
引火点:24°C
屈折率nD25:1.358
溶解性:少し刺激性な匂いで、低級の脂肪アルコールに溶ける。水に合うと粘性のあるシリカに分解する。呼吸器官と目に強い刺激がある。火と熱、或いはオキシダントにあうと燃焼する。

特徴と用途
本製品は機能性有機シリコン化合物を合成した重要な中間体である。オレフィン結合の高分子を分解して反応が発生する。水蒸気でSi-OHの結合を生成してその凝縮してダブルヒドロキシルシリコーンオイル等と凝縮して架橋ポリマーになるので、よく接着剤、ペンとと有機シリコン変性ポリマーに用いられる。また水素化還元試薬剤と表面処理にも利用される。

わが社は中国でトリメトキシシラン製造メーカーとサプライヤーである。トリメトキシシランを除く、世界各地のお客様に他の製品を提供する。クロロプロピルメチルジメトキシシラン、クロロプロピルトリクロロシラン、クロロプロピルトリエトキシシラン等も含まれている。製品の特別性があるので、高い品質を確保するため、いつも製品にサンプリングとテストを繰り返している。世界各地のお客様にいろんな有機シラン製品の技術解決プランを提供する。例えば:アメリカ、カナダ、メキシコ、ブラジル、アルゼンチン、ドイツ、イギリス、フランス、オランダ、ロシア、日本、韓国、インド、ベトナム、マレーシア、中国台湾、中東、オーストラリア等。トリメトキシシランに気に入るなら、ご連絡ください。

関連製品