ホーム » 製品 » 原材料 » CG-202シランカップリング剤

CG-202シランカップリング剤

化学名
γ-クロロプロピルトリエトキシシラン

化学構造式
C9H21ClO3Si
.

物理性質
CAS NO.:5089-70-3
外観:無色透明な液体
分子量:240.49
密度(ρ25ºC):1.001~1.006 g/cm3
沸点:220 ºC
屈折率nD25:1.415-1.420
溶解性:ニュートラル、水に合うと加水分解する

用途
Si-69、KH-550等の多種のシランカップリング剤の主な原材料。
ゴム加工助剤として、各種の物理機械性能を向上するため、各種のハロゲン化ゴムの無機充填物をカップリングに用いる。例えば:クロロブレンゴム、クロロゴム、クロルスルフロン化ポリエチレン等のハロゲン化ゴム。
第四級アンモニウムカチオンを含む有機ケイ素化合物を合成する。抗真菌、脱臭整理剤に対しては、減菌、脱臭、帯電防止と界面活性に役に立つ。

中国ではクロロプロピルトリエトキシシランを生産する会社である。クロロプロピルトリエトキシシランを除く、オルトケイ酸テトラエチル、オルトケイ酸テトラ
メチル等の製品を提供する。製品の種類がいっぱいあるので、いろんな分野に利用される。例えば:新エネルギー、宇宙、工程プラスチック、紡織、車、電子等。高い品質ので、競争力を持っている。アメリカ、カナダ、メキシコ、ブラジル、アルゼンチン、ドイツ、イギリス、フランス、オランダ、ロシア、日本、韓国、インド、ベトナム、マレーシア、中国台湾、中東、オーストラリアでは人気がある。クロロプロピルトリエトキシシランに気に入るなら、ご連絡ください。

関連製品