ホーム » 製品 » 原材料 » CG-205シランカップリング剤

CG-205シランカップリング剤

化学名
γ-クロロプロピルメチルジメトキシシラン

化学構造式
C6H15ClO2Si

物理性質
CAS NO.:18171-19-2
外観:無色透明な液体
分子量:182.72
密度(ρ20ºC):1.0190± 0.0050 g/cm3
沸点:70~72/1.47kPa
屈折率nD25:1.4242± 0.005
溶解性:多種な有機溶剤に溶ける、水に合うと加水分解する

用途
本製品はよく利用される中間体である。それでいろんなカップリング剤の製造に用いる。また、特別なシリコーンオイルにも用いられる。
ゴム業界中、極性基の導入でポリウレタンエラストマーの強さを改善する;低透過性、転がり抵抗またより柔軟性、伸長率の加硫ゴムの合成に用いる。軍事では、防弾ソリッドタイヤに用いる。
プラスチック関係の業界中、効果的にエチレン(PVC)の可塑剤の透析を抑える。PVCを長くきれいにする;また、耐候性を向上するため、ポリウレタンフォームの吸収剤に用いる。
紡績業界中、織物の柔らかさと弾力性のため織物治療剤の製造に用いる。織物の変色を防止して染色機能を向上する。
印刷業界中、負帯電トナーを製造して、静電コピーと画像映りに用いる。

包装と倉庫運送
200キロのプラスチックバケツ包装。特別な規格なら予約必要
本製品は直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管する

わが社はクロロプロピルトリエトキシシランを生産する会社である。よく利用される中間体として、それでいろんな医カップリング剤を生産できる。クロロプロピルトリエトキシシランを除く、世界各地のお客様に他の製品を提供する。例えば:オルトケイ酸テトラ
メチル、オルトケイ酸テトラエチル等。全ての製品はISO認証を持っている。またアメリカ、カナダ、メキシコ、ブラジル、アルゼンチン、ドイツ、イギリス、フランス、オランダ、ロシア、日本、韓国、インド、ベトナム、マレーシア、中国台湾、中東、オーストラリアに人気がある。クロロプロピルトリエトキシシランに気に入るなら、ご連絡ください。

関連製品